book

2009年4月 6日 (月)

草手帖

草手帖
草手帖
暖かくなって、散歩も気持ちいい季節になってきた


庭の水仙も 鮮やかな黄色

かわしまよう子さんの草手帖を再び眺め、何気なく目にする 草花をいとしく思う。

小さいときはよく草花であそんでた
シロツメクサで冠つくったり
ペンペングサを振って聞こえる音を聞いて喜んだり

自然のなかで目一杯たのしんでた。

つくしがみたくなったな~

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年1月30日 (金)

「まいにち、まいにち」

「まいにち、まいにち」
伊藤まさこさんの「まいにち、 まいにち」を読み返しています。


まさこさんの本は殆んど持っていて、それぞれの本で あこがれたり 感心したり…

「まいにち、まいにち」は どちらかというと今までのほかの本より簡素なイメージで だけど松本でのゆっくりした生活がじんわりと伝わってくるのでわたしはすごく好感を持って読み進めています。


松本、行ったことないけれど いつか行ってみたい場所のひとつです。

| | コメント (0)